ほむ女の#女性相談所#DVシェルター#元ホームレス女子#貧困女子#生活保護女子...etc

女性相談所を県各所まわる日々を過ごしてました。今は生活保護を受給してます。

#生活保護女子ほむ子の夢&群馬女相が酷い件

f:id:homezho:20180926031853j:plain

香港行きたいなあー!!

 

どうもこんにちは。ほむ子です。

ブログ見てくださりありがとうございます!

 

元ホームレス女子で現生活保護女子というトホホな私ですが、夢があります。

 

それは、ちゃんと自立できるくらいお金を稼ぐこと。ネットで。

 

そして、上手いこと24歳一匹にご飯、自分で食べさせるぐらい余裕になったのならば、これまでお世話になった女性相談所はもちろん、いろいろな人、施設に物品を寄贈したいですね・・。

f:id:homezho:20180926033045j:plain

少し疑問に思う事。このブログの読者の方にいらっしゃるかどうか分かりませんが。

 

元女性相談所の要保護人だった女性達、OGさん達は女性相談所を出られてから何か恩返ししましたか?

 

女性相談所で散々な目に遭った、公的施設なのだからそれくらいやって当然でしょ、という人は無理に言いませんけども・・。

親切にしてもらった、家を借りるのを協力してくれた、みたいに恩がある人。

少しでいいので女性相談所にプレゼントしてみましょうよ・・。

f:id:homezho:20180926051641j:plain

例えば小さな新品のポーチ1つでも嬉しいものです。
その他、自分が女性相談所に居た時、例えばあれが無かった、これが足りなかった・・
入った人じゃないと分からないことってあるじゃないですか。

 

私はというと、兵庫では「花より男子」の最終巻が無かったし、「CanCam」の最新号がどっかのボケ入居者のせいで切り抜きだらけになってしまったり・・と色々覚えてます!

女性相談所によっては寄贈品を受け取らない、群馬みたいなクソな所もあるっちゃあります。しかも住所は秘匿でどこに送ればいいのよ・・みたいな事もあって大変なんですよね。

私も女性相談所にいる間、兵庫と秋田にどうやって寄贈すればいいんですか?と職員に聞いたのですが、よく分からないと言われてしまいました。

 

送る方法を調べることも、物を買うことも、今はお金が無くて無理だけど、いつかポチポチとやってみたいことですね。

 

f:id:homezho:20180926052211j:plain

 それと後、お金欲しいです!(笑)

 

アフィリエイトだとか今勉強中です・・youtuberはさすがになる気は無いです!(笑)

動画編集とか大変そうですもん。でもラジオっぽくしてみたり、文字だけの動画なら良いかも知れませんね!

 

実は本気で、kindle電子書籍とか、タオバオの代行とかはすごくやりたいなー!って思ってることです。

株にも手を出して・・いやいや、投資!

 

ちょっとトライしてみたいですね!

今のところ一番可能性のある部門は電子書籍ですかね!ビッグイシュー単価くらいの値段で、これまでの経験を本にして売りたいですね・・!

f:id:homezho:20180926033423j:plain

本がもし出来たら是非買ってね!

 

 

 

・・・実は私が豆腐メンタルなせいでコメントを当初から無ししてます。ごめんなさい。

まあでも良くも悪くも、これで女性相談所に関することなど伸び伸びと書いてます(笑)

 

f:id:homezho:20180926060025j:plain

 

さてここからは何故このブログを始めようと思ったのか。

それを述べたいと思います!

 

初回のブログでも書きましたが、とにかく女性相談所の周知の認知と、女性相談所の環境の改善ですかね!

 

あ、誤解の無いように言っておきますが、基本女性相談所は快適ですよ?

でも・・なんというか・・

入れ物はよくても、その中で働く人のせいでガラリと印象変わってしまうことってよくあるじゃないですか・・。

 

女性相談所はDVシェルターということで、住所は完全に秘密、退去後も外に言うなと言われます。

私も理由については納得します。でも・・それだったら・・

 

一向に女性相談所の質が改善されないじゃん!!! 

 

ってね・・

前回書きましたが、以前は「カミソリ禁止」や「風呂は3日に1回」みたいな本当に刑務所かと思うぐらい厳しいところだったらしいです。

今は随分と良くなってる、それは分かるんです。分かるんですけど・・

 

やはり、群馬女相がカミソリを使わせてくれなかったことはどうしても許せません!!

 

 まあ群馬女相はワーストです。ワースト。入れ物も悪いうえに職員の態度もひどい。

 

兵庫もカミソリに関しては「外出前のみ」とかいう訳の分からないルール作ってましたが、抗議の末いつでも剃らせてもらえることに。

 

私は潔癖症なので・・身を清潔に保てないような事態になってしまうとパニックになってしまうんですよね。だから風呂入れないとか、カミソリで毛を剃れないとかは本当に酷いと思います・・。

 

だって毛って不衛生じゃないですか?ニオイも気になりますし。

 

審美的な問題じゃないんですよー。衛生面の事言ってるんですよー。

 

それを群馬は理解をしてくれなかった。

 

その理由は、ある一人の看護師のせいなんですよね。

 

たかが看護師のくせに(医者じゃない)彼女が何故か知らないけど権限持ってて、

「人間に毛は必要」だとか

「綿棒は耳によくない」だとか

 

自分の理論をふりまわして、なんと群馬女相はその後

「綿棒は一か月に1本」

という新ルールが、ほむ子がいる間に出来上がりました。今思い出しても腹が立ちます。ちなみにそれまでは何本でも持って行って可能でした。最低です。

 

※ほむ子が向かった群馬以外の都道府県「大阪、東京、神奈川、秋田、兵庫」全てはカミソリの使用可能(兵庫条件あり)であり、綿棒は基本何本でも貰っていいので安心してくださいね。

 

群馬はその他、

💢下着に汚らしいマーカーの書き損じだらけのものを渡してきたり、

💢皆が使えるはずの娯楽室を勝手に時間制にして娯楽を奪い取ったり、

💢退去者に対して女相が渡すことの出来る服が一枚も無いから、ほむ子が福祉協議会から貰ってきた服を群馬女相に寄贈すると申し出たら受け取りを断り、全て処分すると言ってきたり・・

 

本当に最低でした!(怒)

今思い返しても、自分から「出て行きたい」と思った施設は群馬女相以外ありませんね・・!

何一つ、「入所者のために」なんて思ってない!

不必要なルールばかり作り上げて、しかも何度も何度もルールは変わるし、それが入居者にとって制限があるルールにばかり変わるって、酷くないですか?

 

言っておきますけど、いや、言わない方が良いんじゃ・・いいや、やっぱ言おう。

 

私はカミソリを使わして欲しいと懇願しつづけたのにも関わらず大した理由も無いのに断られました。2週間。私は群馬女相を信じてましたがほくそ笑んでNOと言うだけ。もういい加減限界でした。

 

馬女相にいた期間は3週間。もしそれまでカミソリで毛を剃られなかったら私は発狂していたでしょう。でも退去の際に私は発狂してなかった。それは何故か?

 

食堂にセルフサービスで置いてあったキューピーのガラス瓶のドレッシングが空っぽなのをズボンのポケットに入れ、夜ベランダにて新聞紙に包んで叩き割り、ホタテ貝くらいのサイズのガラス片を隠し持って毛を剃っていたからです。

 

まあ人間、どんなピンチな状況でも頭をひねって考えればアイデアは浮かぶものです。

 

・・でも私だってそんな事したくなかった。

 

空のドレッシング瓶はゴミだから窃盗ではないし、ベランダで新聞紙に厳重に包んでドレッシング瓶を割ることは犯罪ではない。ガラス片を隠し持っていたものの、それはほかの人に危害を加える理由ではなく、事実誰も傷つけてません。

 

それでも、後ろめたいし、でも毛をどんなに頼んでも剃らせてくれないし・・自分の精神を通常に保つためにはこうするしかなかった。

 

ちょうど、歯磨きを磨くような感覚です。

もし2週間歯磨きが出来ないとなると、皆さんはどういう精神状況になると思いますか?

それと似たような感覚なんです。私にとっては。

 

本当に苦しい期間でした。

しかも尚怖いのは、未だに群馬女相はぬくぬくとその悪習にのっとって

「綿棒一か月一本」

なんていう酷いことをしている点です。

 

一か月ですよ?

 

「一日一本」の間違いではありませんよ!

 

・・・群馬女相に居る人が本当にかわいそうです。

少しは入居者に対して親切にすりゃ良いのに。

馬女相がちょっとでも変わることを切に願います。